よくあるご質問

Q.お取り寄せ価格は自由に決めてよいのですか?
A.特産ジャポンではサプライヤー様が通常販売されている定価がお取り寄せ価格となります。弊社有料会員価格は通常販売されている価格より最低でも10%以上の割引が商品のご掲載の条件となります。
ですので、お取り寄せ価格を貴社運営サイト等の通常販売価格より高く設定することはできません。また、送料に関しても同様に貴社運営サイトの設定と同じかそれ以下に設定して頂く必要があります。
特産ジャポンは出店社様から維持費を頂くのではなく、一般のお客様から維持費として会費を頂戴しております。そのため、会員の皆様に対し不当な二重価格や不利益を与える行為に対しては掲載停止などの処置をとらせていただきます。
Q.自社サイトで特売や有料会員価格を設定しているとき、特産ジャポン会員より価格が安くなる場合はどうなりますか。
A.特産ジャポン有料会員価格も同様に特売価格に設定してください。時限性、個数制限がある場合も同様です。期間や特売が終了しましたら元の会員価格へ戻していただいてもかまいません。貴社独自に会員価格を設定している場合はその会員が有料会員の場合は、必ずしも、特産ジャポン会員と同等かそれ以下に設定する必要はありません。(会員価格は最低10%offから)
ただし、貴社会員が無料会員の場合は無料有料会員価格より特産ジャポン有料会員価格が下回る必要があります。
また、送料無料などのキャンペーンを行う場合は商品価格より送料分を差し引くか、配送設定から送料分をゼロにするなどの対応をお願いいたします。
Q.5000円以上送料無料と自社サイトで設定している場合も特産ジャポンで適用しなければなりませんか?
A.お買い上げ金額が一定額以上で送料無料と貴社サイトで販売している場合は、特産ジャポンでも同様に設定していただく必要がありますが、特産ジャポン有料会員価格プラス送料が貴社にて送料無料で販売している代金より安くなる場合は適用除外となります。なお、その際も未会員価格は貴社通常販売価格と同一である必要があります。
Q.たくさん注文が来ても、生産量が少ないから対応できない
A.特産ジャポンではサプライヤー様がご用意可能な在庫数で販売ができます。無理ない範囲で出品可能です。
  
Q.値引き販売は自社のブランドに影響したり、自社のお客様に迷惑がかかるのではないか?
A.特産ジャポンでは安易な値引き販売はしておりません。未会員様には貴社にて販売されている価格と同額で掲載しております。また、会員様は毎月会費をお支払い頂いておりますので、誰でも簡単に安く購入できるようなスーパーの特売の仕組みとは違います。特産ジャポンでは、生産者様のブランドおよび、生産者価格を守りながらいかにお得にご購入頂き、リピートしやすい仕組みとして定着させるかを考えております。そのため、会員様特別価格を許可なく会員様以外のお客様がご覧になることはありません。
Q.在庫を預ける方法か、産直か
A.サプライヤー様から直接ユーザー様へお送りいただきます。
Q.商品点数は何点からなのか
A.1点から出品できます。
  
Q.どのような商品を掲載していいのですか?
A.原則的に国産のものをご掲載頂けます
Q.在庫ではなく受注生産型の商品でも出品できるのか?
A.可能です。受注してから製造、出荷までの期間をユーザー様にご提示ください。
Q.忙しくて毎日対応できない
A.サプライヤー登録と商品、配送業者を登録をしていただければ、あとは弊社で受注管理まで行いますので、無理なく始めることができます。
Q.受注から決済まではどういう仕組みなのか?
A.ユーザー様からのご注文と代金を弊社でまとめまして、発注書という形でサプライヤー様お送りいたします。サプライヤー様はユーザー様宛に商品をお送りください。ご入金は原則、月末締め、翌月末払いとなります。
Q.売れなかった際にコストはかかるのか?
A.いいえ。弊社は月額、初期費用ともに無料です。販売手数料に関しましてもサプライヤー様とご相談の上、決めております。弊社はサプライヤー様あっての特産ジャポンと認識しておりますので、損をさせることは致しません。
Q.特産ジャポンに載せることでどれくらい売上が向上するのか?
A.残念ながら、特産ジャポンに載せたからといって、すぐ飛ぶように売れるとは限りません。
当然、売れる商品、売れない商品がございます。弊社としても、サプライヤー様の商品が売れるよう、様々なご提案をさせていただきます。サプライヤー様の売上が向上すれば、弊社の売上も向上する仕組みでございますので、共に、Win-Winの関係を築いていければと思っております。
Q.広告の出し方や売れるノウハウを教えて欲しい
A.弊社はサプライヤー様ごとに担当が1名付きます。担当より、各サプライヤー様に合わせて柔軟にご提案させていただきます。

▲TOPへ